ストーカーマンション

所持ボド紹介

某所、とあるマンションにて、
たった一夜の攻防戦が行われようとしていた…
集うはアイドル、それを追うストーカー、
そしてアイドルファンのオタクにマンションの管理人。
果たして勝負の行方は!?

…という感じのゲーム、ストーカーマンションを今回は紹介していきたいと思います!
どういう感じかはツッコんだら負け。

正体隠匿系のゲームなのですが、
面白いのはプレイ人数が3~4人ということ。
正体隠匿ゲームの多くはチームに分かれるため
最少人数が少なくとも5人くらいは必要なことが多いのですが、
ストーカーマンションは各個人が別陣営となるため少人数でも遊べるというのが魅力の1つです。

では最初に役職紹介。

まぁ記事冒頭で思いっきりネタバレしちゃってるんですが、
アイドル, ストーカー, 管理人さん, オタクの4つの役職があります。
それぞれの勝利条件はこんな感じ。

アイドル ストーカーを銃殺する
ストーカー アイドルを刺殺する
管理人さん ストーカーを監視カメラで捕捉する
オタク アイドルに会って握手する

うむ。カオス。
このマンションすっごくヤバいね!
図にするとこうなるよ!

構図としてはアイドルとストーカーの勝負にオタクと管理人が乗り込む感じ?

さて、そんな皆さんにはそれぞれ武器があります。
勝利条件がそれぞれ違うので武器も固有のものになります。

まずアイドルはストーカーを射殺するのが目的なので当然拳銃。
柄はかわいいですが物がかわいくないw
射程は直線2マス先。銃なので遠距離攻撃で、逆に隣には撃つことができません。
次にストーカーはアイドルを刺殺するのですが、使うのはナイフ類ではなくアイスピック。
このストーカーかなりヤバい。
射程は周囲8マス。まぁ手の届く範囲でないと刺せませんからね。
で、管理人さんは当然マンションの管理人なので監視カメラの制御ができる。
ということであちこちに仕掛けられたカメラでストーカーを探します。
射程はどこでも。管理人さん監視カメラ仕掛けすぎじゃね?
唯一(?)まともなオタクはアイドルに一途に握手を求めに行きます。
そのためには握手券が必要ですね。
射程は同じマス。握手会に参加するには会場まで行かなければいけませんからね。

他にもアイテムカードが色々あるので一部紹介。

催涙スプレーは、他の人から武器カードを使われたときに無効化することができるカード。
まぁアイドルが刺殺されそうになって自衛のため…というなら分かりますが、
握手券持った善良なオタクがアイドルに催涙スプレーかけられるのはつらいw
秘密のロッカーはどの武器としても扱えるカード。
他の役職の武器は使うことができないのでかなり強いです。
もう一つの世界は誰かと役職を交換するカード。
管理人だってアイドルになれる!(?)

そんなこんなでプレイ全景。

各自役職とテンションカード(勝利カウンター)を受け取り、マンションの四隅からスタート。
所持金は5万円使い切りです。
そして、ゲームを始める前にストーカーだけはアイドルを確認することができます。
その方法は、ストーカーだけ目を開けてアイドルはアイドルポーズをするというもの。
アイドルになった人は頑張りましょう…(;^_^A

自分の手番が来たら、アクションを2回実行することができます。
できるアクションは3つ。
1つ目は移動、マンション内を1歩移動します。

基本的に管理人さん以外は動かないと勝利条件を満たすのはほぼ不可能なので
場合によっては動き方でなんとなく役職が分かることも。
特にストーカーはアイドルの位置を知ってますからね。
ちなみに斜め移動OKで、そうするとより他プレイヤーに近づくことができます。
なお、2ターン目以降、オタクは役職開示すると1度の移動で2歩進めます。足速い。

2つ目はカードをめくる。
コマの乗っていない隣接するカードを自分だけこっそり見ることができます。

そして、それが欲しいと思ったらカード左上に書かれた金額で購入することができます。

この時、何を購入したかは伏せたままで構わないのですが、
購入金額は他のプレイヤーにも分かるよう、お札の上に乗せます。
今回は2万円の秘密のロッカーを購入したので
2枚の1万円カードの上に購入したカードを裏向きで乗せておきます。

もし購入しない場合は、元あったところへ表向きで戻します。

そして3つ目、この表向きになったカードを買う。
これは誰かのコマが乗っていない限りどの場所からでも買うことができます。通販です。

この3つのアクションの中から好きに2つ選んで実行した後、
2ターン目以降であればアイテムや武器を好きなだけ使うことができます。
例えばこの場合。

オタクが同じマスにいるプレイヤーに対して握手券を使う、といった感じです。
ここで相手がアイドルであればそのまま勝利、そうでなければゲーム続行。

そして勝者はテンションカードを裏返しにします。

そして、テンションが80%の状態で勝利するとその人の勝ち、となります。
つまり2勝した人が勝者です(*´▽`*)

勝利条件がかなりバラバラなので、
一見射程無制限の管理人が強そうに、射程0のオタクが弱そうに見え、
確かに最初の数プレイはそういう展開になりがちです。

ただ、やればやるほど何かが「分かって」くる感覚があります。
例えば、管理人の武器を管理人以外が購入して妨害したり
(武器は該当する役職じゃないと使えないだけで他役職の武器を買うのは問題ない)
とりあえず管理人でもいいから殺しとくかととばっちりで殺害されたり
(アイドル⇔ストーカーを殺さないと勝てないだけで他役職を殺すのは問題ない)
やはり何かと妨害されがちなんですね。
逆にオタクはためらわずに役職を公開して進んだ方がよさげとか
(そもそもの勝利条件が難しいしオタクを殺しても勝てないので大体放置される)
その辺りが掴めてきてからが本番!

ちなみに私が一番気持ちよかったのは
ストーカーでアイドル確認→もう一つの世界でオタクに転身→アイドルと握手して勝利!
という不良転生ストーリー。
この時めちゃくちゃ盛り上がったのを覚えています。

そんなストーカーマンションですが、
2019年5月31日までCrowdFansにてクラウドファンディングが行われています。
ストーカーマンションのゲーム本体はもちろん、
アクリルキーホルダーや限定イラストの役職カード、プレイマット等
様々な関連グッズがあります。

そして、このストーカーマンション、なんと今回で最後の増産となります…!
つまりこの機会を逃すと絶版、もう手に入らないと思っていいでしょう。
噛めば噛むほど味が出る、それでいてスピーディで遊びやすい、少人数で遊べる正体隠匿。
面白いゲームなのでこのラストチャンスにぜひ手に取ってみてはいかがでしょう?
↓CrowdFansはコチラから↓

正体隠匿系カードバトルゲーム「ストーカーマンション」増産プロジェクト!!
資金難により絶版中のストーカーマンションの増産プロジェクト。 購入したいけど買えていなかった方々へのCFを通した商品販売。 及び新作ゲーム制作費の資金調達の為のCFとなっております。 なおSM Rabbitでのストーカーマンションの増産は今回がラストになります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました